ページの先頭です

移住定住居住環境整備事業補助金【空き家バンク利用者に限ります】

[2019年11月1日]

ID:1660

移住定住居住環境整備事業補助金のご案内

空き家バンク物件購入等の場合、改修・解体・片づけ費を補助します

改修費:最大50万円 解体費:最大50万円 片づけ費:最大30万円
池田町空き家バンク(別ウインドウで開く)」に登録された物件を購入・賃貸した場合、一定の条件のもと、本補助金を利用することができます。

【改修費】
 要件:●空き家バンク登録物件 ●対象経費10万円以上 ●町内業者利用
 対象者:買主または賃借人
 補助限度額:50万円(補助率1/2)

【解体費】

 要件:●空き家バンク登録物件 ●解体後、戸建て住宅を建築すること
 対象者:売主 買主
 補助限度額:50万円(補助率1/2)

【片づけ費】
 ※解体費の補助を受ける場合は対象外
 要件:●空き家バンク登録物件
 対象者:売主または賃貸人 買主または賃借人
 補助限度額:30万円(補助率10/10)

池田町定住促進補助金(別ウインドウで開く)との併用が可能です。


【補助金例1】
 
空き家バンク登録物件を購入し【1】、家財処分に60万円【2】、改修工事に150万円【3】かかった場合
 【1】定住促進補助金:基本額50万円(中古住宅)+上乗せ10万円(空き家バンク物件)=補助額60万円
 【2】片づけ費:上限30万円のため、補助額30万円
 【3】改修費:150万円÷2=75万円(補助率1/2)→上限50万円のため、補助額50万円 
  補助額合計:【1】+【2】+【3】=140万円


【補助金例2】

 空き家バンク登録物件を購入し、200万円で解体した【1】のち、新築した【2】場合
 【1】解体費:200万円÷2=100万円(補助率1/2)→上限50万円のため、補助額50万円 
 【2】定住促進補助金:基本額100万円(新築)+上乗せ10万円(空き家バンク物件)=補助額110万円
   補助額合計:【1】+【2】=160万円


申請される方は、下記の要綱をご確認の上、申請書類にご記入ください。

お問い合わせ

池田町(いけだまち)法人番号(9000020204811)企画政策課移住定住促進係

電話: 0261-62-3129 ファクス: 0261-62-9404

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

組織内ジャンル

企画政策課移住定住促進係


移住定住居住環境整備事業補助金【空き家バンク利用者に限ります】への別ルート

ページの先頭へ戻る

Copyright (C) town ikeda All Rights Reserved.