○池田町公民館設置条例
昭和42年3月31日条例第4号
改正
昭和43年12月26日条例第17号
昭和60年3月26日条例第4号
平成24年3月21日条例第6号
池田町公民館設置条例
(設置)
第1条 社会教育法(昭和24年法律第207号)第21条および地方自治法(昭和22年法律第67号)第244条第1項の規定に基づき公民館を設置する。
(名称および位置)
第2条 公民館の名称および位置は次のとおりとする。
名称 池田町公民館
位置 池田町大字池田3190番地1
2 各町内に分館を置く。
(職員)
第3条 公民館に館長および主事のほか必要な職員を置く。
2 主事およびその他の職員は館長の命を受け所掌事務に従事する。
(公民館運営審議会の設置)
第4条 第2条にかかげる公民館について館長の諮問に応ずるため池田町公民館に公民館運営審議会を置く。
(公民館運営審議会の委員)
第5条 公民館運営審議会の委員(以下「委員」という。)は、次に掲げる者のうちから、池田町教育委員会(以下「教育委員会」という。)が委嘱する。
(1) 学校教育及び社会教育の関係者
(2) 家庭教育の向上に資する活動を行う者
(3) 学識経験のある者
2 委員の定数は15人以内とする。
3 委員の任期は2年とする。ただし補欠委員の任期は前任者の残任期間とする。
(会長)
第6条 公民館運営審議会に会長を置き、委員が互選する。
2 会長は会務を総理する。
3 会長に事故があるときは、あらかじめ会長の指名した委員がその職務を代理する。
(補則)
第7条 この条例に定めるもののほか、必要な事項は教育委員会の規則で定める。
附 則
この条例は、公布の日から施行する。
附 則(昭和43年12月26日条例第17号)
この条例は、公布の日から施行する。
附 則(昭和60年3月26日条例第4号)
この条例は、昭和60年4月1日から施行する。
附 則(平成24年3月21日条例第6号抄)
(施行期日)
1 この条例は、平成24年4月1日から施行する。
(池田町公民館設置条例の一部改正に伴う経過措置)
3 この条例の施行の際現に、第3条の規定による改正前の池田町公民館設置条例第5条の規定により委嘱されている池田町公民館運営審議会の委員である者は、その任期が終了するまでの間、改正後の池田町公民館設置条例第5条の規定により委嘱された池田町公民館運営審議会の委員とみなす。