ページの先頭です

地域おこし協力隊通信 No.46

[2019年2月18日]

ID:1314

地域おこし協力隊通信 No.46

隊員になってもうすぐ1年です

担当 産業振興課 竹本昌弘


○池田町で感じたこと
 春に東京から移り住み、あっという間に8カ月が過ぎました。
 私が池田町で感じたことは、四季の変化がはっきりとわかることです。
 
 春には花が咲き、味わい深い山菜が芽吹き、北アルプスの雪解けが始まります。
 夏には蛍が飛び交い、旬の夏野菜でいっぱいになります。
 秋には各地区でお祭りが催され、山を紅葉が彩り、味の良いきのこが食せます。

 これからの本格的な冬の到来を前に、周りからは「池田の冬は寒いぞ」と言われて
今から身構えてしまっていますが、池田町の冬の自然や食材が楽しみです。

 池田町では当たり前のことなのかもしれませんが、都会では得られない多くの経験に感謝しています。


○シェアベースにぎわい
 今年6月にオープンした私の主な活動拠点です。
 人が気軽に集い、交流してつながる賑わいのあるコミュニティースペースで、
2階はコワーキングスペース※ とレンタルオフィスになっています。

 10月からはカルチャースクールを始め、訪れる人も増えて少しずつ認知度が上がっています。
 建物の裏には商品開発棟も備えています。
 
 私の担当する特産品開発で活用し、池田町の食材を使った良品を生みだすために
池田町の素晴らしい食材を知り、どんどん試作したいと思います。

※コワーキングスペース
 独立して働く個人が、実務環境を共有しながら仕事を行う場所。
 利用者同士の積極的な交流や共働といったコミュニティー形成を促す。

シェアベースにぎわいの厨房にて

お問い合わせ

池田町役場(いけだまちやくば)法人番号(9000020204811)企画政策課地域おこし協力隊

電話: 0261-62-3129 ファクス: 0261-62-9404

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

組織内ジャンル

企画政策課地域おこし協力隊


地域おこし協力隊通信 No.46への別ルート

ページの先頭へ戻る

Copyright (C) town ikeda All Rights Reserved.