ページの先頭です

地域おこし協力隊通信 No.41

[2018年7月1日]

ID:1150

地域おこし協力隊通信 No.41

最近の活動報告

担当

移住定住促進係 堀内 幹

(1)移住セミナー参加

 5月27日、ふるさと回帰支援センター(東京都千代田区)で長野県移住推進協議会

「楽園信州」が開催した移住セミナーに参加しました。


 今回のテーマは「一人多役」。ゲストスピーカーとして、実際に池田町にUターンし、農業を軸に

副業、地域活動、特産品の保存活動など多くの役柄を担っている北原千文さん(一丁目)が招かれました。


 セミナー終了後の個別移住相談には、まさに北原さんのような生活を希望する方や、

半農半X(エックス)に興味のある多くの方が集まりました。


 移住が難しい理由のひとつに、移住後の収入が減る可能性が高いことがあります。


 半農半X(エックス)のような農的な暮らしを成立させるには、多くの場合で

多種のX( =仕事) をこなす必要があります。


 地域おこし協力隊として移住してきた私も、3 年間の任期終了後はそのような暮らしをしなければ

定住は難しいと考えています。

セミナーで語る北原さん

(2)雑誌でアピール

 ローカルで暮らす魅力を発信している移住情報誌「T U R N S(ターンズ) 」の

2018年6月号(Vol.29)表紙裏に、クラフトパークからの風景とともに北アルプス連携自立圏5市町村による

移住への取り組みが掲載されました。


 平成30年度は6回にわたる各市町村の移住PR記事掲載のほか、イベントやWebによる情報提供を

予定しています。さらに6月20日発売の8月号(Vol.30)では、池田町への移住者を取材した記事が

1ページ掲載されていますのでぜひご覧ください。

2018年6月号(Vol.29)表紙裏

お問い合わせ

池田町役場(いけだまちやくば)法人番号(9000020204811)企画政策課地域おこし協力隊

電話: 0261-62-3129 ファクス: 0261-62-9404

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

組織内ジャンル

企画政策課地域おこし協力隊


地域おこし協力隊通信 No.41への別ルート

ページの先頭へ戻る

Copyright (C) town ikeda All Rights Reserved.