ページの先頭です

農業用ビニールの飛散防止について

[2018年5月28日]

ID:1037

農業用ビニールの飛散防止について

 長野県内では、飛散した農業用ビニールが北陸新幹線の架線に付着したことにより、列車が大幅に遅れる事象が発生しております。

 鉄道設備にビニール・ネットが付着すると、設備点検のため列車に遅れが生じ、ご利用のお客様にご迷惑をかけるとともに、状況によっては損害賠償を請求されることもあります。

 つきましては、下記留意事項をご覧いただき、農業用ビニール・ネットの管理徹底をお願い致します。

留意事項

  1. マルチを展張する際は、周囲を十分な土で押さえるとともに、必要に応じ中央部に土や石などの重しをのせる。
  2. ほ場で越冬してきたマルチは、周辺部の土が風食等で飛ばされて軽くなり、はがれやすくなっているので、再度土をかけ直す。
  3. ハウスビニールはビニペット、マイカー線、パッカー等の留め具を点検し、しっかり固定する。
  4. ビニール被覆、マルチ展張作業は、風が強い時は避け、複数で作業にあたる。

お問い合わせ

池田町役場(いけだまちやくば)法人番号(9000020204811)産業振興課 農政係

電話: 0261-62-3127 ファクス: 0261-62-9404

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

組織内ジャンル

産業振興課 農政係


農業用ビニールの飛散防止についてへの別ルート

ページの先頭へ戻る

Copyright (C) town ikeda All Rights Reserved.