ページの先頭です

【中平生恵】密度が濃く、楽しい3年間でした。ありがとうございました。(地域おこし協力隊通信 No.34から)

[2017年12月4日]

ID:938

密度が濃く、楽しい3年間でした。ありがとうございました。

産業振興課商工係 中平 生恵

 
 平成26年12月4日に池田町の特産品開発担当の地域おこし協力隊に着任し、この度平成29年12月3日をもちまして任期満了となります。 人生の中でもとても密度の濃い3年間でした。着任当初は知り合いもいない町で、特別な能力もない私がやっていけるかどうか不安もありましたが、知り合いも徐々に増え、町内でも声をかけていただけるようになり、いつの間にか充実した毎日となっていました。

 最初の約1年間は観光協会に席を置かせていただき、さまざまなイベントを通して池田町の素晴らしいところをたくさん知ることができました。また、多くの方と知り合うことで、じっくり「人づくり」できたことが、その後の活動の糧となりました。
 2年目からは役場庁舎内の産業振興課に席を移し、ラベル事業やまかないシェアハーブガーデンなどの事業も始まり、ますます充実した活動を行うことができました。 ラベル事業では、私がデザインしたラベルが使われた商品をハーブセンターやファミリーマートの直売で見かけることがあり、役立てたことをうれしく思います。
 まかないシェアハーブガーデンでは昨年の5月から毎月ワークショップを行ってきました。毎回のように参加してくださる方には、本当に助けていただき、また、新しく参加してくださる方との出会いがとても楽しみでした。町民の方へのハーブの浸透を目的としたワークショップでしたので、せん越ながら多少は目的を達成できたのではないかなと思っています。
 まかないシェアハーブガーデンは、「まかない」という名のとおり、できるだけお金をかけずに町民の皆さんからご厚意で材料を提供していただき、草だらけだった空き地がちょっと素敵なハーブガーデンになりました。ご協力いただいた皆さん、本当にありがとうございました。

 最後に私事ですが、池田町に来てからこちらで出会った方と縁あって、平成28年に結婚しました。夫とも相談し、今後も当面は池田町に住む予定でおります。町で見かけた際は、声をかけていただけるとうれしいです。
 今、振り返って思うことは、本当にたくさんの方に支えていただくことによって、私の活動は成り立っていたということです。この3年間、池田町の皆さんに見守られて活動できていたことを実感しています。これからは、一町民として、池田町の発展に関わっていけたらと思っています。
 3年間、本当にありがとうございました。

てるてる坊主アート展への出店

ラベル事業

毎月のワークショップ

素敵な仲間ができました


お問い合わせ

池田町役場(いけだまちやくば)法人番号(9000020204811)企画政策課地域おこし協力隊

電話: 0261-62-3129 ファクス: 0261-62-9404

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

組織内ジャンル

企画政策課地域おこし協力隊


ページの先頭へ戻る

Copyright (C) town ikeda All Rights Reserved.