ページの先頭です

住まいをお探しの方へ

[2017年10月30日]

ID:820

移住等で住まいをお探しする方法を下図のとおりまとめています。町では、居住ニーズはあるものの提供できる物件が少ないという課題を解消するため、「空き家バンク」と「移住定住促進補助金」を平成29年10月から始めました。窓口では資料・情報を用意してご案内いたしております。ご利用ください。

住宅取得補助金のご案内

池田町で住宅を新築(1000万円以上)または中古住宅(500万円以上)を購入された方は、池田町定住促進住宅取得事業補助金をご利用になれます。
※対象となる中古住宅は、新耐震基準(昭和56年6月1日以降着工)の家屋、または耐震診断の結果、評点0.7以上の家屋です。 

【補助金例1】 町外に住んでいた30代夫婦、小学校2人の家族が町内業者を利用し、住宅を新築した場合の補助金額は45万円です。

  10万円(1) + 20万円(2) + 5万円(3) + 5万円(4) + 5万円(5) = 45万円



空き家バンクをご活用ください

池田町内にある空き家を活用するために作られた制度です。
登録された物件は、すべて不動産紹介サイト「ココスマ安曇野」に掲載されます。

 ココスマ安曇野(別ウインドウで開く)
 https://azumino.fudousan.co.jp/(別ウインドウで開く)

空き家バンク登録物件には、池田町移住定住居住環境整備事業補助金がご利用になれます。
※改修工事費補助の対象となる住宅は、新耐震基準(昭和56年6月1日以降着工)の家屋、または耐震診断の結果、評点0.7以上の家屋です。

【補助金例2】 空き家バンクに登録された物件の改修工事に150万円、家財処分に60万円かかった場合の補助金額は70万円です。

  150万円÷2(改修・上限50万円) + 60万円÷2(片づけ・上限20万円) = 50万円(改修) + 20万円(片づけ) = 70万円

【補助金例3】 上記例1の家族が空き家バンクに登録された古い家屋を購入し、40万円で家財処分を行い、解体したのち、新築した場合の補助金額は115万円です。

  45万円(住宅取得補助金) + 40万円 ÷ 2(片づけ) + 50万円(解体工事) = 115万円

お問い合わせ

池田町役場(いけだまちやくば)法人番号(9000020204811)企画政策課移住定住促進係

電話: 0261-62-3129 ファクス: 0261-62-9404

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

組織内ジャンル

企画政策課移住定住促進係


住まいをお探しの方へへの別ルート

ページの先頭へ戻る

Copyright (C) town ikeda All Rights Reserved.