ページの先頭です

ツキノワグマによる人身事故の注意について

[2017年9月21日]

ID:770

ツキノワグマによる人身事故の注意について

 秋はクマの行動が活発になる季節です。そのためクマの行動範囲が広範に及び、集落近くの山でも遭遇する可能性があります。
 きのこ狩りなどで山へ入るときには、下記注意事項に十分気をつけて行動するようにしてください。

注意事項

  • ツキノワグマは目撃や出没情報がなくても、人目につかないように県内ほとんどの森林に生息しており、山に入る場合はいつ・どこで遭遇してもおかしくないということを念頭に行動してください。


  • 秋はクマにとって冬眠に備え食いだめをする時期で、エサを求めて活発に行動します。最も出没の多くなる夕方から朝方にかけての薄暗い時間帯はもちろん昼間でも、森林へ入る場合には複数人で行動したり、鈴などの音を鳴らしながら行動するなど、出会いがしらの遭遇に十分気をつけてください。


  • 一度人里のエサを覚えたクマは出没を繰り返すようになります。庭先にある柿などの不要果実、廃果、生ゴミ等の適切な処理をお願いします。また、漬物やハチミツ、飼料、燃料、塗料などクマを誘引する物の管理についても、留意するようお願いします。


  • クマ対策の基本は「クマに会わない」ことです。万が一遭遇してしまった場合は、クマから目を離さず、ゆっくりとその場を離れてください。背を向けて走ると、クマは追いかける習性があります。

お問い合わせ

池田町役場(いけだまちやくば)法人番号(9000020204811)産業振興課 農政係

電話: 0261-62-3127 ファクス: 0261-62-9404

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

組織内ジャンル

産業振興課 農政係


ページの先頭へ戻る

Copyright (C) town ikeda All Rights Reserved.