ページの先頭です

ご挨拶

[2016年9月30日]

ID:137

 私は、平成28年3月に新しく就任いたしました町長の甕 聖章と申します。ご挨拶を兼ねまして、町の紹介をさせていただきます。

 池田町の発祥はおよそ560年前と言われ、以来、水利を治め、田園を拓き、近年では、千国街道(塩の道)の宿場町として栄え、大正、昭和の時代には養蚕による製糸業が盛んとなり、隆盛を極めました。長い歴史の中で、伝統と文化が育まれ、多くの文化人が輩出され、貴重な文化財が残されております。現在は、「美しい町づくり」をテーマとして取り組んでおります。

以下池田町の特徴をご紹介いたします。
・日本一の景観…北アルプスと田園風景。町の誇りと自負しております。 
・「花とハーブの町」…町のブランドとして定着して、今年からはさらに力を入れて、整備、拡充を行ってまいります。
・てるてる坊主のふるさと…全国的に知らない人がいない、「てるてる坊主の歌」の作詞家、浅原六朗の生誕地であります。
・ほたるの里…時期(6月下旬から7月上旬)になりますと、町内9か所で蛍が飛び交い、「ほたる祭り」は年々人気となり、多くの人でにぎわいます。
・七色大カエデ…大峰山にそびえる大カエデ。七色に色づく様はテレビにも紹介され、大人気となっております。
・「酒の町」…一時は8軒の造り酒屋があったと言われ、酒づくりが盛んでありました。現在は2軒となりましたが、人気の銘柄とし頑張っております。
・陶芸の町…多くの陶芸作家がおり、それぞれ味わいのある作品を生み出しております。
・福祉の町…大きな病院を含め、福祉施設が多く、「安心の町」「福祉の町」を標榜しております。
・ワインの町づくり…近年、ワイン用ブドウの品質が高く評価され、将来的にはワイナリーを造って、池田ブランドのワインづくりを目標に取り組んでおります。

 その他、魅力いっぱいの池田町です。皆さんのお越しをお待ちしております。なお、ライブカメラにて、クラフトパーク(高台)からの素晴らしい景観を放映しておりますので、ぜひご覧ください。

町長プロフィール

  • 氏   名 甕 聖章(もたい きよあき)
  • 生年月日 昭和22年11月7日生まれ(68歳)
  • 座右の銘 常居其全(じょうきょきぜん) 敢為積極(かんいせっきょく)
  • 好きな物 揚げたての天ぷら・旬の野菜サラダ・石窯焼きピザ
  • 趣   味 ウオーキング・短歌・読書・テレビ鑑賞                
  • 家   族 妻・子ども5人・孫12人

略歴

  • 池田町生まれ 一丁目在住
  • 都立両国高校-中央大学理工学部卒業
  • 平成15年4月 池田町議会議員初当選
  • 平成23年5月~平成25年4月 池田町議会議長
    観光協会副会長や商工会理事を務め、町の振興に携わるとともにガイドマスターとして活動し町の魅力を伝えてきた。

お問い合わせ

池田町役場(いけだまちやくば)法人番号(9000020204811)総務課 総務係

電話: 0261-62-3131 ファクス: 0261-62-9404

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る

Copyright (C) town ikeda All Rights Reserved.