ページの先頭です

環境美化条例(平成15年10月1日施行)

[2016年10月5日]

ID:83

空き缶やごみのポイ捨て禁止、飼い犬のふんの放置などをなくすことを目的とした環境美化条例が施行されています。条例が施行されると、違反者に対して勧告命令や罰金などが課せられることもあります。

美しいまちの環境美化を進めていくために、町・町民・事業者・所有者のそれぞれの役割を決め、みんなで一体となって美しいまちづくりをめざしましょう。

事業者

  • 従業員のみなさんに、環境美化の意識を浸透させましょう。
  • 事業所やその周辺の環境美化に努めましょう。
  • まちの景観を損ねないように、日ごろから事業活動に注意を払いましょう。

  • 町は清潔で美しいまちづくりを目指すために、空き缶、吸い殻等及びその他の廃棄物の散乱防止に関する施策を計画的に実施します。
  • 関係機関と連携し環境美化を推進します。

町民のみなさん

  • 空き缶・ごみなどを公共の場所や他人の土地に捨てないようにしましょう。
  • 飼い犬のふんは、放置せずに適切な処理をしましょう。
  • 自動車や自転車などを放置したり、放置させないようにしましょう。

飲み物の自販機の設置者

飲み物の自動販売機の横には回収容器を設置し、空き缶等の散乱防止やリサイクルに努めましょう。

所有者

所有するまたは管理する土地を清潔に保つように、雑草の草刈りなどに努めるとともに、町が実施する施策に協力しなければなりません。

条例には、この他にも条例の施行に関して必要なとき、職員を指定した土地に立ち入らせて調査を実施したりするなどの内容が、盛り込まれています。

町・町民・事業者・所有者が、共にまちの環境美化に関心を持ち、自分たちができることを行い、より快適で美しいまちづくりを進めていきましょう。

お問い合わせ

池田町役場(いけだまちやくば)法人番号(9000020204811)住民課 生活環境係

電話: 0261-62-2203 ファクス: 0261-62-9404

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る

Copyright (C) town ikeda All Rights Reserved.